【ストラッシュの学割】全身脱毛の学割料金はいくら?学生割引はいつまで?

  1. ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?
    1. ストラッシュの学割の料金/全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)
      1. ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲
    2. ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)
      1. ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲
  2. ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?
    1. ストラッシュの学割の条件1・学校に在学中であること
      1. 学生証の提示が必要
      2. 中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となる
    2. ストラッシュの学割の条件2・未成年者は親権者同意書が必要
      1. 同意書があれば初回カウンセリングの同席は不要
    3. ストラッシュの学割の条件3・他のキャンペーンや割引との併用はできない
      1. ストラッシュの割引・ペア割とは?
      2. ストラッシュの割引・リベンジ割とは?
      3. ストラッシュの割引・キッズ割とは?
    4. ストラッシュの学割の条件4・卒業後も契約時の料金のまま継続できる
      1. 学生の時に契約をすると最大30%割引でお得
  3. ストラッシュの学割を利用する時に注意すること
    1. ストラッシュの学割の注意点1・月額制プランや都度払いは学割の対象外
    2. ストラッシュの学割の注意点2・生理周期が安定してから始めるのが安心
      1. 脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心
      2. ストラッシュは10歳から通える
      3. 小学生・中学生の場合はストラッシュのキッズ割が適応される
      4. キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要
    3. ストラッシュの学割の注意点3・ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らない
      1. カウンセリングの際にどの割引を利用するのがお得なのか確認しましょう
  4. ストラッシュの学割は本当にお得?脱毛サロンの割引キャンペーンと比較
    1. 全身脱毛6回プランの学割料金を比較
    2. 全身脱毛通い放題の学割料金を比較
    3. ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安い
      1. ストラッシュの学割を適用するとさらにお得
  5. ストラッシュの学割の料金や注意点まとめ

ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?

ストラッシュの学割

ストラッシュの学割の料金/全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)

コース 総額 割引率 割引額 支払い額※
6回 105,400円 10%off 10,540円 94,860円
10回 174,000円 10%off 17,400円 156,600円
12回 206,400円 10%off 20,640円 185,760円
18回 306,000円 10%off 30,600円 275,400円
完了コース 490,000円 30%off 147,000円 343,000円

※学割適用後の料金

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュの学割
画像引用:ストラッシュ公式

ストラッシュの全身ライト脱毛コースの特徴は、顔とVIOの脱毛を含めた全身脱毛です。

ストラッシュの最大の特徴は、10歳から脱毛ができることであり、脱毛方法にポイントがあります。

SHR脱毛という最新の脱毛方式で、毛周期に関係なく最短2週間の間隔で脱毛することができます。

また、うぶ毛のような細く弱い毛にも効果があり、肌へのダメージが少なく、痛みも少ないのが特徴です。

メラニン色素に反応して光を照射する方式ではないため、ホクロやシミ、日焼けした肌に反応することなく脱毛することができます。

安全性が高くないと、小学生のお子さんに施術なんてできませんよね。

このほか、大人の太く濃いムダ毛には、従来通りのIPL脱毛も行っており、一人ひとり
の毛質や毛量、肌の状態にあわせた脱毛を行っています。

部位 脱毛の範囲
・おでこ

・こめかみ

・もみあげ

・頬

・鼻下

・フェイスライン

・あご

・うなじ

上半身 ・肩

・ワキ

・腕

・二の腕

・ひじ

・ひじ裏

・背中上下

・乳輪

・胸

・おへそ上下

・手の指

・手の甲

下半身 ・Vライン上下

・Iライン

・Oライン

・ヒップ

・ヒップ奥

・ひざ

・すね

・もも裏

・ふくらはぎ

・足の指

・足の甲

ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)

コース 総額 割引率 割引額 支払い額※
6回 125,400円 10%off 12,540円 112,860円
10回 200,000円 10%off 20,000円 180,000円
12回 238,000円 10%off 23,800円 214,200円
18回 348,000円 10%off 34,800円 313,200円
完了コース 550,000円 30%off 165,000円 385,000円

※学割適用後の料金

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュの学割
画像引用:ストラッシュ公式

ストラッシュの全身STスタンダード脱毛コースの特徴は、なんといってもSTスーパージェルを使用した、エレクトロポレーション脱毛です。

もちろん顔とVIOの脱毛がついた全身脱毛のコースですが、脱毛後のケアに最大の特徴があります。

ムダ毛がなくなっても、肌がボロボロになってしまっては、本末転倒ですよね。

そこでストラッシュでは、自社開発したスーパージェルの美容成分を、エレクトロポレーションで肌の奥まで浸透させることに成功しました。

エレクトロポレーションの場合、ジェルの浸透効果が、イオン導入の約20倍と言われています。

これにより、ムダ毛が無くなるだけでなく、施術後の肌の透明感や潤いアップに繋がっていきます。

STスーパージェル
・3種類のヒアルロン酸

・3種類のコラーゲン

・11種類のアミノ酸

・21種類の美容エキス

 

エレクトロポレーションの効果
・エイジングケア

・毛穴の引き締め

・肌のトーンアップ・小ジワ改善

・潤いたっぷり保湿

部位 脱毛の範囲
・おでこ

・こめかみ

・もみあげ

・頬

・鼻下

・フェイスライン

・あご

・うなじ

上半身 ・肩

・ワキ

・腕

・二の腕

・ひじ

・ひじ裏

・背中上下

・乳輪

・胸

・おへそ上下

・手の指

・手の甲

下半身 ・Vライン上下

・Iライン

・Oライン

・ヒップ

・ヒップ奥

・ひざ

・すね

・もも裏

・ふくらはぎ

・足の指

・足の甲

ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

ストラッシュの学割

ストラッシュの学割の条件1・学校に在学中であること

ストラッシュの「学割」は、「全身ライト脱毛コース」と「全身STスタンダード脱毛」の2つの全身脱毛コースの「回数パックプラン」「無制限プラン」に対して適用されます。

「回数パックプラン」には、「6回」「10回」「12回」「18回」のコースがあり、それぞれに10%の割引が適用されます。

そして、「無制限プラン」では30%の割引で全身脱毛が可能なため、他のサロンに比べ、ストラッシュではかなりリーズナブルな価格で全身脱毛が可能です。

「学割」というからには、ストラッシュの学割も他の学割と同様、学生である条件にあてはまっている必要があります。

学生の間にお得に全身脱毛をしたい方には、とてもお得なプランと言えるでしょう。

そのため、学割を申し込む際には、学生の身分を証明するための学生証や生徒手帳の提示が必要になります。

一般的に高校生、専修学校生、専門学校生、大学生、大学院生などが、学割の対象に当てはまります。

学生証の提示が必要

「学割」での「全身ライト脱毛コース」及び「全身STスタンダード脱毛コース」を申し込む際には、他の「学割」と同様、学生証や生徒手帳の提示が必要です。

申し込み時のカウンセリングの際に、学生の身分を証明できる、学生証や生徒手帳を持参し、提示するようにしてください。

また、ストラッシュには「キッズ割」もありますが、そちらは10歳~15歳に対して適用される割引なため、「学割」を使っての申し込みは高校生からの適用と考えるとよいでしょう。

また、成人年齢に達していても、学生証を提示できる身分であれば、学割プランでの申し込みが可能です。

成人をしている方でも、提示可能な学生証を持っている方は、積極的に活用するとよいでしょう。

中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となる

「学割」の対象は、高校生・専修学校生、専門学校生、大学生、大学院生等と学生証や生徒手帳を提示できる身分の方となります。

中学生も学生ですが、中学生には「学割」と同額割引の「キッズ割」も適用可能なため、キッズ割か学割を選ぶことが可能です。

ただし、「学割」と「キッズ割」の併用はできません。

「脱毛にチャレンジしたいけどお金がない。」
「バイト代で貯めたお金で脱毛をしたいけど、いくらになる?」
「高すぎると諦めないといけない?」

そんなお悩みを持つ学生のみなさんも多いのではないでしょうか?

しかし、ストラッシュの学割を使うと、かなりリーズナブルに全身脱毛が可能なので、学生の間にお申し込みをすることをおすすめします。

ストラッシュの学割の条件2・未成年者は親権者同意書が必要

お得な料金設定で全身脱毛をすることが可能なストラッシュの「学割プラン」ですが、身体に対する施術であること、また、高額な料金の支払い義務が生じることなどからも、未成年者の場合は親権者の方の同意及び同意書の提出が必要となります。

同意書は、ストラッシュのホームページからダウンロードをしたり、店舗でもらうこともできます。

親権者の確認を得て同意書に記入してもらった後、申し込みの来店時に忘れず同意書を持参するようにしましょう。

未成年であるからには、しっかり保護者の方と話し合い、了承をいただくことが必要不可欠となります。

このため、施術面、金銭面ともに情報をしっかり伝え、事前に話し合いをしておくことが大切になるでしょう。

同意書があれば初回カウンセリングの同席は不要

しっかり親権者の方と話し合った後、同意書を記入してもらい、同意書を提出できたのであれば、初回カウンセリングには必ずしも、保護者の方の同席は必要ではありません。

初回カウンセリングは無料で、丁寧な説明を受けることが可能です。

肌や無駄毛の状態やそれに伴う悩みは個人によって様々です。

ストラッシュのカウンセリングでは、肌や無駄毛の状態を見て、一人ひとりに合った、最適なコースを提示してもらえます。

このほか、脱毛のメカニズムや施術の流れもしっかり説明してもらえます。

料金についてもここで確認するとよいでしょう。

脱毛を申し込むにあたって、不安点や疑問点がある場合は、納得いくまでカウンセリングで説明してもらうようにしましょう。

親権者同意書ダウンロード(ストラッシュ)

ストラッシュの学割の条件3・他のキャンペーンや割引との併用はできない

他のサロンと比べてかなりリーズナブルで、コストパフォーマンスのよいストラッシュの学割ですが、ストラッシュには学割以外にもお得な割引キャンペーンがたくさん導入されています。

ただし、「ペア割」「リベンジ割」「キッズ割」などの他のキャンペーン割引と学割とを、それぞれ併用することはできません。

例えば、10歳以上の子どもに対して、最大10%割引が適用される「キッズ割」などがありますが、「学割とキッズ割」はできません。

同様に「学割とペア割」などの併用も不可となっているので注意しましょう。

その他にも、全身脱毛コースの月額制プランに対しては「最初の2ヶ月無料」などのお得プランもありますが、それも同様に、学割の適用はできません。

ストラッシュの割引・ペア割とは?

家族や友達など、ペアの相手と一緒に申し込み契約することで、最大30%が適用される割引を「ペア割」と言います。

「ペア割」を使って申し込むには、必ず、二人一緒に来店し契約する必要があります。

ペア割が適用されるのは「回数パックプラン」及び「無制限プラン」のため、「月額制プラン」での脱毛申し込みには適用されません。

学割同様、未成年者の場合は親権者の同意書が必要になります。

同時に、ペア割の方とは別の友達や知り合いを紹介すると、10,000円のキャッシュバックが得られるなどのお得もあります。

脱毛に興味があり、一緒にストラッシュの脱毛を申し込んでくれそうな相手がいる場合は、この「ペア割」を活用するとよいでしょう。

ストラッシュの割引・リベンジ割とは?

他のサロンに通っていたけど、効果が見られなかった等の理由から、ストラッシュに乗り換えた方に対して、最大30%の割引が適用されるのが「リベンジ割」です。

「リベンジ割」も、「ペア割」同様、割引が適用されるのは「回数パックプラン」及び「無制限プラン」だけとなっています。

「月額制プラン」での脱毛申し込みには適用されません。

以前に通っていたサロンの会員証の提示で「リベンジ割」の適用が可能ですが、「リベンジ割」は、他のサロンから乗り換えを検討している方のための割引です。

他のサロンをすでに終了、解約してしまっている方には適用されません。

現在通っているサロンの効果や施術に納得がいっていない人は、検討してみるとよいでしょう。

ストラッシュの割引・キッズ割とは?

10歳~15歳の子どもに対して、最大30%の割引が適用されるのが「キッズ割」です。

「キッズ割」も、「ペア割」や「リベンジ割」同様、割引が適用されるのは「回数パックプラン」及び「無制限プラン」だけとなっています。

「月額制プラン」での脱毛申し込みには適用されません。

ストラッシュの脱毛は、痛みを伴わない「SHR脱毛」のため、思春期で無駄毛が気になるお子さんでも脱毛が可能です。

しかし、初回カウンセリングでの契約時、毎回の施術時ともに、保護者の同伴が必要になることを理解しておきましょう。

「キッズ割」を使って申し込みをした方は、脱毛完了までに15歳を過ぎてしまっても、「キッズ割」のままでの施術が可能なので、お得です。

ストラッシュの公式キャンペーン

関連ページ:【ストラッシュのキャンペーン】乗り換え割・学割・ペア割・紹介割など割引まとめ

ストラッシュの学割の条件4・卒業後も契約時の料金のまま継続できる

ストラッシュの「学割」の嬉しいところは、在学中に申し込んでおけば、契約回数内であれば、卒業後も学割が適用されたまま施術を受けられるという点です。

なので、卒業間近の方や、卒業までの間に脱毛回数が終了しそうにない方でも、時間を気にせず安心して申し込みをすることができます。

最大30%割引が適用されることからも、現在「社会人になったら脱毛をしよう。」とお考えの方も、学割と分割払いを使って、学生の間に申し込みをしておいた方がお得ですね。

また、ストラッシュでは最初に契約していた店舗から、他店舗での施術に契約変更も可能です。

学生時代と社会人になってから、住む場所や通う場所が変わってしまった方も安心して脱毛を継続することが可能です。

学生の時に契約をすると最大30%割引でお得

ストラッシュの「学割」は、「全身ライト脱毛コース」と「全身STスタンダード脱毛」の2つの全身脱毛コースの「回数パックプラン」「無制限プラン」に対して適用されます。

「回数パックプラン」には「6回」「10回」「12回」「18回」コースがあり、それぞれに10%の割引が適用されます。

そして、「無制限プラン」では、30%もの割引が適用されています。

「全身ライト脱毛コース」の「無制限プラン」では、通常価格「490,000円(税込)」に対して30%割引が適用されて「343,000円(税込)」となるため、結果として「147,000円」もお得になります。

かなりリーズナブルな金額で全身脱毛が可能なるので、全身脱毛を検討されている学生の方には、ストラッシュの「学割」をおすすめします!

ストラッシュの学割を利用する時に注意すること

ストラッシュの学割

ストラッシュの学割の注意点1・月額制プランや都度払いは学割の対象外

ストラッシュの学割は、回数パック・無制限プランの料金が10%から最大で30%までおさえられる優れもの。

ですが、適用には相応の条件があります。

誰でも気軽に肌をきれいにしてほしい、というストラッシュはリーズナブルな月額制プランや都度払いの脱毛プランを用意しています。

残念ながら、この月額制プランと都度払いは学割キャンペーンの対象にはなりません。

もし、ストラッシュで学割キャンペーンを利用して肌をきれいにしたいのなら、全身脱毛の回数プランか無制限プランを利用しましょう。

無制限プランなら30%オフの割引が適用されるので、非常にお得になります。

自分が納得出来るまで脱毛出来るという点も魅力です。

回数パックは6回・10回・12回・18回が用意されています。

カウンセラーと相談し、自分の肌質や毛の生え方を参考にしながら適切なプランを決めると良いでしょう。

もちろん、こちらの料金も学割が適用され、10%オフとなります。

ストラッシュの学割の注意点2・生理周期が安定してから始めるのが安心

ストラッシュでは誰でも気軽にムダ毛を無くせるように、子どもや学生さんの脱毛施術も受付しています。

ですが、体に有害であってはいけません。

学割を適用しストラッシュの脱毛を受けるのは、生理周期が安定してからがおすすめです。

生理周期は女性ホルモンと深い関係があります。

生理周期が不安定なうちはホルモンのバランスも整っておらず、毛周期も安定していないのです。

毛周期が安定していない内に脱毛施術を受けても、再びムダ毛に悩まされたり、肌に悪影響を及ぼす可能性があります。

安全な脱毛施術を受けるためにも、まずはホルモンバランスを整えることが先決です。

そのための目安として、生理周期は大切な判断材料となります。

生理周期が安定してから、脱毛施術を受けることで効果的なムダ毛処理が可能となるのです。

脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心

ストラッシュの学割キャンペーンが適用出来る内に、脱毛したい。

そんな方はまず、生理周期が安定する高校生以降に施術を申し込むことをおすすめします。

高校生の年齢ともなれば、第二次成長期が訪れホルモンバランスも安定するようになります。

そして、この年齢のあたりから脇部分などのムダ毛が生えるので、処理したいという思いを強くする方も多いものです。

脱毛施術さえ受けられれば、すぐにきれいなお肌になれると考えられがちですが、実際にはそうではありません。

毛の生えるサイクルである毛周期に合わせて施術を行わなければ、効果が半減してしまうことを覚えておきましょう。

そのためにも、生理周期が安定しホルモンバランスが整う高校生以降からの施術がおすすめなのです。

ストラッシュは10歳から通える

ストラッシュでは、ムダ毛で悩む人を少しでも助けたいという思いから、10歳の子どもからでも施術を申し込むことが出来るようになっています。

もちろんこれは、親権者の同伴や同意書などが必要な手続きなので、安心して契約が出来るものです。

10歳からの施術ともなると、肌へのダメージが心配という点があげられます。

しかしストラッシュはそんな心配もカバーしているのです。

お子様への脱毛施術は、SHR脱毛方式という光の強さを抑えた方法を採用しています。

このSHR脱毛は毛穴に直接光を当てるものではないので、安心して施術が受けられることも特徴です。

初回カウンセリングには、親権者の同席が条件となっていることや、それ以降の施術の際にも同伴が必須など、サロン通いに関しても安全・安心な環境が整っている点も親御さんとしては納得出来るポイントでしょう。

プール授業やムダ毛に悩んでいるお子様には、ストラッシュの脱毛をおすすめします。

小学生・中学生の場合はストラッシュのキッズ割が適応される

ストラッシュの脱毛は、10歳のお子様から受けられます。

しかも、ストラッシュには小学生・中学生向けの割引キャンペーン、キッズ割が用意されているのです。

キッズ割は、ストラッシュの脱毛の回数パック、もしくは無制限コースに申し込んだ場合に適用されます。

割引の最大率はなんと30%オフですから、子どもの脱毛施術の費用をぐっと抑えることが出来るキャンペーンです。

この大幅な割引率は無制限コース申込時に限定されますが、他の回数プランに申し込んだ場合でも、10%オフが適用されます。

費用を十分におさえることが出来る上に、十分な回数と安心のストラッシュの施術が受けられる点が好評です。

申し込み時には、小学生または中学生の年齢を確認出来るものが必要となります。

学生証などがある場合は、契約の際に持参しましょう。

もちろん、保護者の同伴も必要です。

キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要

子どもにムダ毛の悩みを背負わせたくないという気持ちから、ストラッシュのキッズ割での脱毛を申し込む親御さんは少なくありません。

ただし、キッズ割を適用する際には相応の条件があることを覚えておく必要があります。

それはまず、初回カウンセリング時には保護者の同席が必要ということです。

ストラッシュのカウンセリングは、専門のカウンセラーが実際に施術を受けるお子様の肌質をチェックしたり、ムダ毛の悩みや脱毛したい範囲をヒアリングするものです。

丁寧にそれらを熟考した上で、カウンセラーは最適なプランを提案します。

そうした大切な場だからこそ、保護者の同席は必須です。

親御さんであれば、子どもの悩みを聞くこともあるでしょう。

それらを子どもの代わりに伝えることもできます。

ストラッシュの脱毛をお子様に受けさせたいときは、まず保護者の日程も調整しておきましょう。

ストラッシュの学割の注意点3・ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らない

ストラッシュの脱毛施術を学割で受けられるのは、大変リーズナブルで便利なことです。

ストラッシュでは他にも、多くの方々にキレイな肌を手にしてもらうため割引キャンペーンを展開しています。

ペア割やリベンジ割など、複数のキャンペーンから自分の条件にマッチしたものを選ぶことが出来るのです。

「それなら、学割よりもお得な割引キャンペーンが良い」と考える方もいるでしょう。

ですが、学割以外の他のキャンペーンに関しても、内容はほぼ学割と同じです。

回数無制限コースであれば最大30%オフ、回数プランであれば10%オフという割引率も変更ありません。

無理して他のサロンに通うことや、誰かと申し込む必要はありません。

学割が適用される内は、学割のメリットを十分に活用するほうがむしろお得と言えるでしょう。

カウンセリングの際にどの割引を利用するのがお得なのか確認しましょう

ストラッシュには複数の割引キャンペーンが用意されています。

これは、いろんな方に気軽に脱毛をしてもらい、きれいな肌を手に入れてもらうためです。

さらにストラッシュでは、初回のカウンセリングを大切にしています。

その際には、「どの割引キャンペーンがお得に利用出来るか」を質問しても問題ありません。

むしろ、きちんとお店の方に確認することが出来るので、間違って申し込むことを回避することが出来るでしょう。

初回のカウンセリングでは肌質やムダ毛の悩み、おすすめのプランや支払い方法などさまざまなことを相談することが可能です。

だからこそ、絶対にこれは聞いておきたいということがあれば、気軽に質問するべきと言えるでしょう。

割引キャンペーンに関しても同じように、どれが最もおすすめか十分に相談することが大切です。

ストラッシュの学割は本当にお得?脱毛サロンの割引キャンペーンと比較

ストラッシュの学割

全身脱毛6回プランの学割料金を比較

脱毛サロン 総額 割引率 支払い額※
ストラッシュ 105,400円 10%off 94,860円
脱毛ラボ 175,980円 20,000円引 155,980円
銀座カラー 118,000円 20,000円引 98,000円

※割引適用後の料金

全身脱毛通い放題の学割料金を比較

脱毛サロン 総額 割引率 支払い額※
ストラッシュ 490,000円 30%off 343,000円
キレイモ 440,000円 50,000円引 390,000円
銀座カラー 370,000円 20,000円引 350,000円

※割引適用後の料金

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安い

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安いと思います。

6回コースで比較すると、料金に最大約60,000円の差があります。

また、完了コースですと、最大約50,000円の差があります。

どちらのコースにしても、ストラッシュがお得なのがわかりました。

その中でもストラッシュは、完了コースに比べて、6回コースの料金の安さが、他のサロンと比べて差が大きいです。

このため、まとまったお金を用意できない方や多額のローンを組みたくない方には、6回コースがおススメです。

また、初めて脱毛サロンに通う方にも、おすすめできます。

6回コースはある程度の効果を感じることができますし、ストラッシュのSHR脱毛は痛みも少ないので、体験してみてはいかがでしょうか。

ストラッシュの6回コースは、学割を使用して94,830円ですので、比較的安く始めることができますよ。

ストラッシュの学割を適用するとさらにお得

ストラッシュでは、学割を使うことでお得に脱毛を始めることができます。

先ほども記載した通り、6回コースが94,860円と手軽に始めることができる料金設定になっています。

しかし、脱毛を始めて効果が出始めると、とことんキレイになりたくなるのも事実です。

ストラッシュの学割では、回数コースは一律10%offなのに対して、完了コースですと30%offになるのです。

学割は、学生である身分を証明できれば良いので、社会人の方でも使うことができます。

脱毛サロンが初めてでない方やとことん脱毛したい方など、30%offで始められる完了コースがおススメです。

割引額は、なんと147,000円です。

6回コースの料金よりも高い値引き額になります。

学割を使って、ストラッシュの脱毛を堪能してはいかがでしょうか。

ストラッシュの学割の料金や注意点まとめ

ストラッシュの学割

ここまで、ストラッシュの学割の料金や注意点などを紹介してきました。

結論から言ってしまえば、ストラッシュの学割は他の脱毛サロンに比べても大変お得です。

手軽に始めたい人には、6回コースをオススメします。

また、徹底的にムダ毛を無くしたいという方は、完了コース一択です。

ストラッシュでは、最新の脱毛方式により、小学生から脱毛が可能です。

もちろん学割が使えますし、肌にも優しい脱毛方式なので、親御さんにも安心していただけるサロンです。

このほか、脱毛後の肌ケアも充実しており、完了コースですと学割で30%offもお安く契約できます。

ストラッシュの肌ケアで、脱毛後の肌の状態が良くなり、キレイになれます。

学生のうちから続けることで、キレイな若々しい肌を維持することができます。

関連ページ:【ストラッシュの口コミ】脱毛サロンの脱毛料金と効果と予約

コメント

タイトルとURLをコピーしました